このブログは移転しています。

MKTIAの備忘録

現在MKTIAの備忘録に記事を移行中です。

BottleとFlaskはどちらが良いか

Python で Web アプリを開発するときに利用すると便利なウェブアプリケーションフレームワーク(マイクロフレームワーク)にはいくつか種類があります。

その中でも軽量のものとして Flask が有名ですが、Bottle というフレームワークもあります。

どちらがより動作が速く、使いやすいのでしょうか。

この記事は初心者に毛が生えた程度の私が書いているので、間違っているところも多くあるかもしれません。もし見つけたらこっそり教えて下さい。

スポンサーリンク

Flaskは軽くない?

最初に Flask を使っていたんですが、その書き方に若干苦戦。ルーティング機能というものがあるらしいです。

これは Bottle にも実装されていますが、Web ページの URL によって呼び出す関数を変えることができるようです。

確かに Web ページを作っていくには便利な機能です。

しかし、Flask は軽量ながらも仕組みは重装備向けらしく、Bottle のほうが軽いんだとか。

Bottle

Heroku で実行しようと考えていたので、より実行が速い方が dyno の消費面で助かります。

Bottle の使い方に関しては、わかりやすく書かれているサイトを見つけました。

Python の軽量 Web サーバ Bottle の使い方 | MyEnigma

参考

wsgi, Bottle, Flask の速度差 | Qiita

スポンサーリンク

フォローする